ガソリンスタンドで働く!仕事内容や働き方は?

給油だけではありません

ガソリンスタンドの核となる仕事は、その名の通りガソリンの給油です。間違いなく一番多い作業が給油であり、種類を間違えないようにしっかりと作業を行う必要があります。給油の際はガラスを拭いたりしますが、車に気を使っているお客様は非常に神経質なので、乱暴に拭くと怒られる可能性があります。お客様の車に傷をつけないように、石などが挟まっていないか注意して慎重に行う必要があります。車内のお客様に伝わるように大きな声で誘導することも大事です。

車のメンテナンス作業もある

ガソリンスタンドの規模や設備にもよりますが、車のタイヤ・オイル交換などの作業も行うことがあります。もちろんこれらは誰でもできるという訳ではありませんが、働く以上は作業を覚えてマスターしなければいけません。特にタイヤ交換はナットを確実に締めないと脱輪に直結し、大きな事故となります。なので一つ一つを確認しながら慎重に作業しなければいけません。整備士が担当するような複雑な仕事が舞い込むことはありません。

車が好きであるということ

ガソリンスタンドで円滑に、かつ長く勤務する為には車が好きであることが大切です。毎日高級外車やスポーツカーなどを見ることができるので、車好きであれば良い環境です。また、お客様から車に関する質問をされることがあるので、的確に回答しなければいけません。全く車が分からないというスタンスではプロとして通用しないのです。また、基本的に外での仕事なので夏は暑く冬は寒いです。厳しい環境でも、車が好きという気持ちがあれば嫌になりません。

ガソリンスタンドでのバイトは、接客や清掃などが基本となっており、比較的働きやすいので始めてのバイトでも働きやすくなっています。